「世界農業遺産」に認定されている各県が連携し、この「世界農業遺産」の認知度を向上するため会場でPRします。「世界農業遺産」とは、「世界重要農業遺産システム」の略称で、伝統的な農業・農法や、農業によって育まれた文化風習・生物多様性・農村景観などの保全を目的に、国際連合食糧農業機関(FAO)が世界的に重要な地域を認定している制度です。当日は、この4県の自慢の品々が並びます。

 

【出展者名】

阿蘇地域世界農業遺産

菊池食品

杉田製茶

日之影町村おこし総合産業

能登の里山里海 世界農業遺産活用実行委員会

湯巡追荘